Home » 大牟田市のこと » 「大牟田パイ」を大きくしたり味を変えたり…

「大牟田パイ」を大きくしたり味を変えたり…

パイの奪い合いってよく聞きますが、私てっきり、麻雀牌のことだと思っていました。ふと気になってネットで調べてみたら…

えっ!

アップルパイ🍎とかパンプキンパイとか食べるパイっていう意見が多数(断言している人はいませんでしたが)…

アメリカではパイを丸く作り、それを切り分けるとき、誰かの分が大きくなると誰かの分が小さくなるということから限られたものを競いあって取り分を大きくすることからきている言葉なのだという意見多数。(限られた)予算配分も円グラフ(pie chart)で表すことなどから、なるほどと、説得されかけた私。

でも、パイを奪い合うっていう慣用句は英語ではないみたいですし(scrambleという単語を使った慣用句があるかちょっと調べてみましたがわかりませんでした)、限られた数のものを奪い合うんだからやっぱり牌(麻雀牌)だよ!と主張する人も少なからずいますし、分配の配でしょという人もいました

(^-^;

それにしてもパイ食べたい。一度だけパイをつくったことがありますが、てげてげな私はそれ以降作ったことがありません(でも好きです💛)。

そういえば、私の住む福岡県大牟田市にはちょっとずつ新しいお店(主に飲食店)ができて、SNSなどで紹介記事を読むとワクワク楽しくなります💕

一方で、閉店する老舗や開業して数年のお店も…。あの和食屋さん、あの鰻屋さん、あのラーメン屋さん…。私が大牟田市にきて、目まぐるしくお店は変わっていきました。少し寂しい気持ちです😢

そして、今日、私はある結婚式場のブライダルフェアに参加してきました(お客さんとしてではなくバイオリン演奏です。念のため)。

福岡県大牟田市に当音楽事務所を立ち上げてから、大牟田市内外の結婚式場のブライダルフェアや、結婚式の演奏にも携わりますが、この7~8年で、結婚式の件数は激減しました(同業者からもよく聞きます)。

原因は色々あるでしょうね。少子化、なし婚(結婚式をあげず写真だけで済ます結婚)、そもそも結婚しない…😱

そんな中でも各結婚式場は、改装したり、広告やSNSで発信したりしてよりよい結婚式にしようととても工夫をされています。

ですが、飲食店といい、結婚式場といい、やはりパイの奪い合いであることに変わりはありません。大牟田市だけではありませんが、人口減ってます。
私が大牟田にきてから2万人以上人口が減りパイはますます小さく…😱

実際に、こちらの式場が結婚式が増えたと聞けば、あちらの結婚式場は減ったと聞きます。昔は一日20件抱えていたとある式場の方に伺ったこともあります。私は多くて1日4件しか経験したことがありません。それも数年前の話。

私が住んでいる福岡県大牟田市。ここに生まれて育ったわけではなくひょんなことからご縁を頂き住むようになりました。でもなんだかこの街が好きで、音楽事務所まで立ち上げちゃって、ずっと住んでいます。

昨年末(2018年)、地元のFMたんとでしゃべったのですが、「なんで大牟田に生まれ育っていないのに、そんなに好きなのか?」と問われて、「以前は、人が好き、お店が好きと答えていたし、本当に好きなのですが、よくよく考えてみると、大牟田という街が私自身と重なるから好きなのかもしれない。大牟田がかつて元気で栄えていたころを私は知らないけれど多くの方々からその頃の話を聞いて、盛り上げたいと純粋に思っている。大牟田が元気になることは私が元気になること。だから大牟田が好きなのかもしれない」というようなことが自然と口をついて出ていました。

だから、いま私は「バイオリン弾くのはバスのため」とはっきり言えるようになったんだと思います。

だから、パイを奪い合わずに、大牟田というパイを大きくしたり(観光客を増やしたり、定住者を増やしたりという取り組みがなされていますし、私も増えればいいなと思って活動していますが、これも日本全体というパイを考えると奪い合いなのか…。もちろん外国人観光客のことまで考えると一気にパイは大きくなりますね。)…

大牟田というパイの味を変えたりして(人口が少なくても成り立っていくような工夫。ネットとかもそれに入るのかな。)やっていけたらいいなぁと思っています。まだ考えがまとまっていないところもありますが…

これまで石炭という大きな産業によるところの大きかった大牟田市の発展。今後は世界遺産(あ、昨年は世界遺産のオーケストラ曲つくりました)はもちろんのこと、この町のありのままの魅力を掘り起こし、発信し、暮らしやすい元気な町(街)になったらよいなぁと思い、結婚式場を後にしました💓

大牟田元気になーれ!

現在、Line@にて、私、ドロシーが行っている大牟田に元気をつなぐ活動などをいち早くお知らせすると同時に、お友達になって下さった方からの大牟田市を元気にするためのご意見なども頂戴して、「バイオリン弾くのはバスのため」の計画をどんどん進んでいきたいと思っています。

ご賛同下さる方、ぜひこちらからお友達になってください↓

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Name
Email
Website